空ノ畑 a day in the life ...

sorahata.exblog.jp

原爆の犠牲者の冥福を祈って・・・

8月6日・・・夜の写真
d0036630_11102863.jpg


d0036630_11105779.jpg


d0036630_11111354.jpg


d0036630_11112991.jpg


d0036630_11114174.jpg


d0036630_11115382.jpg


d0036630_11144866.jpg


慰霊碑前には、祈りを捧げるために順番を待つ人の長い列・・・

元安川周辺には、灯ろうを流すたくさんの人たち・・・

川面を流れていく、約7000個の灯ろう・・・


夜遅くまで、人の絶えない平和記念公園




テレビカメラも多数見かけました。
d0036630_11122196.jpg

ギターを持った少年が灯ろうを見ているところ撮影している・・・らしい
[PR]
Commented by osanpo at 2007-08-07 12:21 x
静かな祈りの時間という感じですね。
不謹慎かもしれませんが、川を埋める灯籠がとてもきれいです。

おおおじが広島出身で見たことはないけど背中にひどいケロイドがあったそうです。幸い原爆症の影響はなかったようで、まあ長生きといえる年齢で今年になって天寿を全うしました。それだけの時が過ぎているのですよね。だけど、悲しみは残っているし、忘れてはいけない過ちだと思います。


Commented by mayu_sorahata at 2007-08-07 13:23
> osanpo さん     
灯ろうの火は、原爆の残り火だそうです。
最近は「インターネットとうろう流し」というのもあるみたいで・・・世界中の人たちから願いや思いを集めて、とうろうにして流している人たちもいます。

被爆された方だけでなく、家族を亡くした苦しみや悲しみに耐え生きてこられた方々も原爆の被害者だと私は思っています。
Commented by uranosuke80 at 2007-08-07 22:41
忙しさにかまけて知らない振りをするのは、お恥ずかしいかぎりです。
ホントに忘れてはいけないことですね。
広島、そして長崎・・・
Commented by mayu_sorahata at 2007-08-08 12:48
> 裏之助 さん    
私も、広島に住んでいなかったら、原爆についてこんなに考えるようなことはなかったと思います。
広島と長崎に住んでいる人たちだけでなく、他の地域でももっと原爆について知るべきではないか?と思います・・・私もあまり詳しく知っているわけではなく、何年も広島に住んでいるのにTVで原爆について放送しているときに初めて知ることが多いです。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by mayu_sorahata | 2007-08-07 11:20 | 風景 | Comments(4)