不運は続くのです・・・

まぁ、そういうことです。
良くないことっていうのは、続けて起きるものですよ・・・




土曜の朝、といっても9時半くらいのこと・・・
インターホンの「ピンポーン!」で目が覚めました。
先日から風邪をひいて体調の悪い私は
「お歳暮の宅配なら、またにして欲しいなー・・・居留守しちゃおっかなー」
とか思いながら、布団の中でごそごそしていたら、もう一度「ピンポン」されたので
「これは、出たほうがいいな」と、仕方なく出ることにしました。

そうしたら、ピンポンしたのは駐在所のお巡りさんで・・・

「お宅の駐車場に停めてある車がぶつけられて・・・
事故の手続きをするので駐在所に来てください」 とのこと。
(↑ かなり、はしょって書いてますが・・・こんな内容でした)
急いで寝ていたダーリンを起こして、駐在所に行かせました。
・・・車の所有者は、私ではないので。

ベランダからうちの車を見た感じでは
「まぁ、バンパーが凹んだ程度かな?」でしたが、実際にはもう少しひどくて・・・

d0036630_9542079.jpg

d0036630_955632.jpg

ウインカーのところまで、壊れてました|||||/( ̄ロ ̄;)\|||||||
バンパーはディーラーで凹み部分を直して(応急処置して)もらったので、跡だけが残っていますが・・・

家で寝てる間に起きた事故なので、もちろんぶつけた人が100%悪いわけですが
不運というのは続くもので・・・

相手は、無職の40代後半の男性でした(爆)
車は「今日までアルバイト先から借りている」と言っていた軽トラック・・・
しかも、保険切れ・・・
携帯電話は持っているけど止められている状態・・・


・・・うちの車、本当に直してもらえるんでしょうか??


電話連絡が取れないので、直接、修理見積書を無職の40代後半の男性宅に持って行ったわけですが・・・
お住まいは、分譲マンションでした。
「ローンを組んで修理代金を支払う場合は、無職だと保証人が必要」ってことを相手に伝えたら
「娘(か、息子)と相談してみます」と言っていたらしいです・・・。
(奥さんは、いない様子・・・)


当て逃げされなかったのは幸いだったし
(当て逃げするような人ではなくて幸いだったし)
我が車もそのまま乗ってても問題ないから良かったのですが

なんだか寂しい現実を見てしまったというか何というか・・・

家のローンがあるのに、仕事は無い・・・ 妻もいない・・・



ちなみに・・・
無職の40代後半の男性が支払わなくてはならない金額は、10万数千円・・・。
ちょっとした不注意の代償は、高いですね(>_<)

皆様も、お気を付けください。




私の風邪の具合ですが・・・

まだ耳がツーンとしてるし、咳が出るようになりました。
でもずっと寝ているわけにもいかないので
今日は溜まった洗濯物を洗っているところです。

・・・もちろん、洗濯機が(笑)




昨日、気分転換に動物園に行ったので、その写真をどうぞ♪
d0036630_1193296.jpg

ふんぼるとなぺんぎんさん♪

・・・また、ペンギンの写真(笑)


オマケ↓
d0036630_1114835.jpg

EOS-1v、撮ったぞー!!! ・・・自分で(笑)
[PR]
by mayu_sorahata | 2007-12-17 12:00 | Message from mayu