洞窟探検!

d0036630_1455260.jpg


お盆休み前に、ある人から 
「美川ムーバレー行ってきました」というメールを頂いたので 
私も地底探検とか、涼しいところに行きたいなー♪と思って
ダーリンにおねだりしたら、こんなところに連れて行ってくれました。

d0036630_1474265.jpg


美川ムーバレーは行ったことがあるので 
今回は未開の地に・・・
(他の候補は、岡山の井倉洞、満奇洞でしたが、そこも行ったことがあったので却下されました)

地底探検ではなく、洞窟探検です♪


出発予定の日、足を怪我してしまいまして・・・ (昨日、記載した通り)
予定を一日先延ばしにしました。
でも一日経っても激痛でしたが、長靴を履いて真っ暗な洞窟を探検してきました。

d0036630_1553744.jpg
ここまでは明かりが付いていて、車椅子でも入れるようになっていましたが・・・


d0036630_1562474.jpg
この先の『探検コース』は、真っ暗で足下も整備されていない・・・


以前、七夕の日にホタルを見に行った話のときにも記載したように 
私は真っ暗闇が苦手・・・

しかも、怪我した左足が痛い・・・


恐怖と激痛に耐えながら、約400メートルを歩いて・・・
d0036630_159846.jpg
やっと到着!

・・・でも、来た道を引き返さないといけないのね(苦笑)


真っ暗闇で、フラッシュを使って撮った写真↓
d0036630_21950.jpg
なんじゃこりゃ? きもぉ~っ|||||/( ̄ロ ̄;)\|||||||

(赤く光ってるのは、懐中電灯で照らした部分)


d0036630_222365.jpg
鍾乳洞、出口

ここから先は、灼熱の世界・・・








美川ムーバレーは山口県にありますが、広島でもCMをしています。

ナントカ文明みたいな物が好きなダーリンは、広島県の東部の街に住んでいた頃
CMを観て「美川ムーバレーに行ってみたい♪」と言ってました。

なので5年前広島市に越してきたときに、すぐに行ってみました。


でも・・・
遺跡とか化石とか鉱物とか・・そっち系の物だと思って、ものすごく期待して行ったので 
正直なところ、子どもっぽくてかなりがっかりでした。

私たちは、普通にタングステンの鉱山跡のほうが良かったかも・・・


まぁ、涼しくて、良かったけどね(笑)




3年前くらい・・・だったかな?忘れましたが
「光る石」という看板につられて、鉱石資料館(光る石資料館かな?)とかいうところに行きました。
入館料は大人200円、2回目以降は無料・・・ってとても不思議な料金設定になっていて 
しかも「2回目以降の方は遠慮無く申し出てください」みたいなことが書かれていたような記憶が・・・。

(資料館の写真を探して、後日掲載しますね・・・)

この資料館で坑道を見学できるらしいのですが、4人以上から・・とのことだったので 
「いつか、あと二人連れて行こう!」と、先日も話していたところでした。

・・・が、この記事を書こうと思って検索していたら
最近は見学ツアーをやっていないとの記述を発見・・・

このことをダーリンに話したら、がっかりするだろうな(苦笑)



私の地元の石見銀山の間歩(坑道)で、我慢するか・・・(笑)

(といいつつも、世界遺産になったので、観光客が多くて行きづらくなりました・・・お盆は駐車場の入り口で渋滞してました)



長くなったついでに・・・

先日、鍾乳洞探検の後に、長登銅山跡というところに行きました。
でも・・・足が痛くて、銅山跡を見学する元気がありませんでした。

日本最古の銅山で、奈良の大仏鋳造のための銅を産出した銅山だそうです。
うーっ、見学できなかったのがとても心残りだ・・・
(坑道の内部は見れないと思うけど)

また行かなくては!
[PR]
by mayu_sorahata | 2007-08-21 23:59 | 風景